『ハイブリッド個別指導』とは?

ハイブリッド個別指導

 STEPの指導は,定期テスト・対外模試の成績にこだわり,学校の進度よりも1歩先を行く予習型の指導を行います。一つ一つの学習単元をしっかりと理解し定着させるために,塾長の福徳がたどり着いた答えがこの「ハイブリッド個別指導」なのです。

ホワイトボードを用いた

板書指導

 新しい単元を指導する際には,まずホワイトボードを用いた板書指導を行います。実際に手を動かしてノートをとらせることで,より鮮明に記憶させるだけでなく,試験前に見返せる自分専用の参考書を作ります。

メリハリのある授業で,新しい事柄もスムーズに頭に入ります。

個々の理解度に応じた

個別演習指導

 STEPでは,安易に答えを教える指導は行いません。最後まで自分の力で考え抜かせ,自分の力で正解までたどり着かせます。ただし,それには適切な助言が不可欠です。そのために,問題演習の際には個別指導を行います。一人ひとりの理解度を確かめながら,説明の仕方を変えていきます。

 

本科講座の指導システムはこちら

夏期セミナーの指導システムはこちら

トップページに戻る