アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド品 ***word-2*** ***word-3*** ***word-4*** ***word-5*** ***word-6*** ***word-7*** ***word-8*** ***word-9***

<本科講座>高校生の指導

高校生の指導の特徴

 

①英語≠暗記科目 「覚えない英語」を教えます。

 塾長の福徳は,これまで高校生・中学生の英語指導に13年間携わってきました。中学校と高校で学習する内容に精通しているので,英語が不安な生徒には,中学校の復習を入れながら,同時に高校生の内容を指導するというスタイルをとっています。また,英語を「理解させる」ことにとことんこだわって,安易に暗記に頼ることなく,なぜそうなるのかを突き詰める指導に徹しています。人間の記憶力には限りがあります。だから,闇雲に覚えるのではなく,理解することこそが真の力になるのです。

 

②これからの大学入試のポイントは『英語』です

 鹿児島大学では,2016年度入試から,ほぼすべての学部・学科の二次試験で英語が導入されました。また,2017年以降,全国多くの大学で,英検・GTEC・TEAP・TOEIC・TOEFLなどの外部資格試験のスコアを合否判定に採用することが決まっています。大学によっては,外部資格試験を受験しておくことが,大学の受験資格になる場合もあります。

 そこで,STEPの高校生講座は今年度より大改革! STEPの高校個別単科講座は英語に特化します。高1から入塾された場合,高1で高校内容の英文法の基礎を確立させ,高2で資格試験受験に向けたトレーニングを行います。本校では,高2・高3でTEAPの受験を目指します。そして,高校3年生でセンター試験・二次試験に向けた受験指導を行います。

 

③自習室で効果的な学習を

 自宅で学習することはもちろん大切なことですが,ついつい眠たくなったり,携帯電話を触ってしまったりしてしまいがち。STEPでは,塾生のための自習室を備えています。集中して学習するための環境を整えています。また,質問事項がある場合には質問もOK。「わからない」をそのままにすることなく,翌日に向けての準備を万全にします。

 

④充実した進路指導

 一人ひとりの将来の夢を実現するために,高校生の進路指導は特に重要になってきます。STEPは,一人ひとりの特性を見極めつつ,全国の大学受験生の膨大なデータを元に,一人ひとりに最適な進路指導を行います。センター試験終了後は三者面談も実施。また,定期的な保護者面談・生徒面談を通して,受験に向けてナビゲートしていきます。

指導教科 指導回数 指導時間帯(選択制)

英 語(大学受験対応)

 週1回~

①17:50~18:40

②18:50~19:40

③20:00~20:50

④21:00~21:50